「間借り」の生活(くらし)。

「間借り」しながら発信します。一応「ミニマリズム」志向してます。

Nexusマイブーム

巷に流れるニュースによるとGoogleはこれ以降ネクサスブランドでの新製品の発表は考えていないらしい。これからはピクセルブランドでいくとか。
しかし、中古ガジェットで生きている私としては、ネクサスブランドのガジェットを狙っていこうと考えている。
アップルもステキだが、Googleのやっているコトは自分にはもっとエキサイティングなことに感じられる。Googleは有料にして当然のことをどんどんフリー(無料)で提供してくれる。Google以外の企業も同様なこともしているが、それはGoogleが先行していることを時代の波だと認識して追随しているに過ぎない。
GoogleはITの本質はクラウドにあるのであって、スマホタブレットのようにガジェットにはないということを明示している。スマホタブレットクラウドとユーザーをつなぐヒモ、クラウドに入るゲートでしかない。それを端的に示しているのがchromebookであり、ハードには一切信用を置いていない。その割り切りを持っている企業がリリースしているのがネクサスだということになる。
その割り切り、スッキリさ加減がネクサスブランドのガジェットのイメージを良くしている。
まずはネクサス5辺りを探すつもり。