読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「間借り」の生活。

「間借り」しながら発信します。一応「ミニマリズム」志向してます。

「ドミトリーハウス」に学ぶ。

いつの間にかバックパッカーの真似事に堕している私の「ミニマリズム」(趣味)だが、ここんとこ週一でドミトリーハウスに泊まっている。そうやって何回か泊まっていて思いついたことは、そもも自宅も「ドミトリーハウス」みたいな構成で良かったのではないだろうかということ。つまり、各個人(この場合はめいめいの家族)のプライベート空間もベッドに限って、個人の部屋なんてものは最初から作らないのだ。実際リビングやキッチン、トイレにバスルーム以外の部屋も基本共有スペースにするのだ。そして、これまでだったら個人の部屋にしていたところに大きめの二段ベッドをしつらえたり、静かな中で仕事や勉強のできる、デスクやテーブルのある部屋(又はスペース)を設定する。
こんな風にして「プライベートな空間」を最初から作らないのだ。そうすれば自ずとムダなモノをめいめいが家の中に持ち込むこともなくなるだろう。